アクセス・インターナショナルのプロ意識や迅速な対応 (大手法律事務所からは期待できない配慮) そして手ごろな手数料など、本当に気持ちよく一緒に仕事ができました。とりわけ、国境を越えた私たちのビジネスの本質に敏感に対応してくれました。
- 安井健太郎
経営パートナー
インスピリアー (Inspirior LLC)
東京
日本市場参入
アクセス・インターナショナル外国法務は、東京事務所日本の弁護士との提携により、日本市場へ進出する企業の支援に特化しています。
当社は、子会社や支店の設立、知的財産権の保護、雇用・請負関連の法律問題、オフィスの賃貸契約交渉等でクライアントを支援します。 日本での企業設立は多くの国と過程が異なり、外国企業のみならず国内企業にとっても複雑な点が数多くあります。 アクセス・インターナショナルは、この複雑な過程について数多くの外国企業を支援してきました。 当社では、現地の移住専門家や税務アドバイザーの協力の下、日本市場への参入を絶対的に支援します。

また、当社の独自の付加価値サービスとして、日本参入を目指すクライアントに国際市場参入事業コンサルティングを提供しています。 法的助言と緊密な事業コンサルティングサービスにより、最も費用対効果の高い市場参入戦略を実現できます。

当社は、日本進出を検討する企業に以下のような支援を行っています。
  • • 市場参入戦略に関する助言:ライセンス許諾、販売、合弁事業、支社、子会社
  • • 合弁事業の法的事業契約
  • • 支社、子会社の設立
  • • 資金調達と交渉
  • • 知的財産の保護
  • • 日本事業設立に関するその他すべての法的事項
日本への事業参入へ向け、当社の支援詳細についてぜひお問い合わせください。